【3分】物語形式でクリミア問題[内戦]とロシアとウクライナが仲が悪い理由を簡単に理解!

【学ぶ・知る】

どうもYuriです。

(はじめに:雑談です)

今、実はモスクワのホテルにいます。

そこまでグレードが悪くないホテルなのに、どこかカビ臭くてタバコの煙が混じった様な匂いが微かにします。(さすがロシア)

あと30分ほどで、街に繰り出してお気に入りの店でプロフを食べに出かける予定です。

というわけで30分で、あなたが3分で読める超分かりやすい内容にまとめます。

ズバリ 本日のテーマは・・・

なぜロシアとウクライナは仲が悪いのか?

突然ですが以下のキーワードを聞いたことあります?

「クリミア問題」、「セヴァストーポリ要塞」、「ナイチンゲール」、「赤十字社」、「ヤルタ会談」、「コサック」、「ウラジミール1世」

もしこれらのキーワードは聞いたことあるけど、

「ウクライナとロシアの関係とか、いまいち繋がりがわからないよー。でも知っておいた方が良いかなー?」

と少しでも感じていれば、この記事は役に立ちます。

結論から言うと、1ソヴィエト連邦時代の弾圧 2クリミア半島 が原因です。

ロシアとウクライナが不仲である理由として

  1. ”ソヴィエト連邦時代の弾圧”
  2. ”クリミア半島

が主な原因としてあげられます。

その理由をこれからストーリー形式で解説します。

実はこのウェブサイト、「クリミア併合」とか「ロシアvsウクライナ内戦」「ウクライナ内戦 2018」の検索キーワードで多くのアクセスがあるんですよ。

検索すると、笹川平和財団のページの下に出てくる(第二位!)

つまり、多くの方がロシアとウクライナの歴史的なケンカの背景が知りたがっていると。

とは言え、

  • 「本を買うほど知りたいわけじゃない。」
  • 「ネット検索して分かりやすく面白く解説してくれる所も知らなかった。」
  • 「じゃあ後回しでいいや。」

と思う本音の部分も十分理解できます。

なので、そういった悩みを解決するために、私Yuriが筆をとりストーリー形式で解説しました。(私なりの社会貢献)

これを機にロシアとウクライナの歴史的な関係性をサクッと楽しく理解していただければ幸いです。

(本題に入る前に最後の雑談)私は、クリミア半島と聞くと保養地「ヤルタ」を思い出します。

WW2(第二次世界大戦)後の国際秩序の方針を話し合うために、ソ連・英・米でクリミア半島の保養地で会談開かれました。その開催地がヤルタです。

2014年にロシアによるクリミア半島併合事件が起こるまでは、ヤルタと言えば保養地のイメージが強かった人も多いはず。

[voice icon=”https://momcom.site/wp-content/uploads/2018/02/tunnel3.jpeg” name=”ユーリ(Yuri)” type=”l fb”]

ヤルタとは美味しい飯と、Panoramaticレストランの絶景が最高ですよ。

スライドショーには JavaScript が必要です。

ふらっと旅に出て行って、刺激と退屈さが共存する空間でぼーっとするのぷらいすれす。

[/voice]

※【注意】ヤルタ(クリミア半島)への旅行は自己責任で。

ヤルタはクリミア半島にあり、ウクライナ政府はクリミアがロシアに編入された事を一切認めていません。
つまり、日本人であるあなたがロシアビザを持って、”ロシア国内の移動という形をとって(例:モスクワ→シンフェロポリ→ヤルタ)の様に合法的に移動することが可能ですが、それはあくまでロシア国内の法律の話・・という訳です。

ロシアビザを持ってクリミア半島を訪ねたあなたは、ウクライナ政府からすれば「ウクライナ政府が発行する特別通行許可証を持たずに、クリミアに不法入国した外国人」という認識でしかありません。

話がそれました。

本題に戻りましょう。

ロシアとウクライナが不仲である理由はなんでしたっけ?

そうです。

  1. ”ソヴィエト連邦時代の弾圧”
  2. ”クリミア半島

が原因です。

「クリミア半島」や「ウクライナ」は地図のどの辺にあるのかおさらい

ウクライナの場所はここです

クリミアは・・・黒海に突き出た半島のことです。ご存知なら、世界情勢に詳しい方かとお見受けします。

クリミアやウクライナがどこにあるかなんで知る機会はなかなかないので、ピンとこない人も多いのです。

その他、覚えておいた方がためになるかもしれないのは

①ボスフォラス海峡

②ダーダネルス海峡

です。過去ロシアはトルコ(オスマン帝国)と、この海峡をかけて激しく争っている歴史があります。(詳細は本記事では割愛します。)

[voice icon=”https://momcom.site/wp-content/uploads/2018/02/tunnel3.jpeg” name=”ユーリ(Yuri)” type=”l fb”]なぜならば、この二つの海峡を自由に通行できる様になれば、ロシアはエーゲ海を通って地中海にまで攻め入ることができますから、ロシアの地中海進出を警戒するイギリスやフランスを巻き込んで、航行権を巡って激しい争いになったんですね。[/voice]

そもそも普通ウクライナと聞いて普通何を連想します?

私は反射的に5つ連想したものです。

  • 「チェルノブイリ原発事故」
  • 「ウクライナ美女」
  • 「ウクライナ美人」
  • 「ウクライナの城が傾くほど綺麗なお姉さん」
  • 「ウクライナのべっぴんモデル」

日本男児ならば大体こうなるはず。なので地理が分からなくても当然かと。

本当に美人。アスリートでも超美人。

スライドショーには JavaScript が必要です。

さてクリミアの場所がわかったところで、本題に入ります。

なぜロシアとウクライナは仲が悪いのか?をストーリー形式で解説します。

分かりやすさを最重要視しましたので、そこまで重要ではない細かな国名や領土の問題は気にせずどうぞ。

15世紀(1401-1500年)のころ、ウクライナ君はポーランド君の子分でした。

ポーランド君🇵🇱が嫌いなウクライナ君は、

[voice icon=”https://momcom.site/wp-content/uploads/2018/09/ukr.png” name=”ウクライナ君” type=”l fb”]ポーランドはネチネチうるさくて嫌いだ。もっと自由が欲しいな!ロシア君の子分ならもっと自由になれるぞ![/voice]

といってロシア🇷🇺に近づきました。

ウクライナ君はロシア君の子分になりました。

しかし、ウクライナ君はもっと自由が欲しかったんです。

[voice icon=”https://momcom.site/wp-content/uploads/2018/09/ukr.png” name=”ウクライナ君” type=”l fb”]もっともっと自由が欲しいな!ロシア君はスウェーデン君とケンカ中(北方戦争)だから、スウェーデン君と手を組んでロシア君を倒そう![/voice]

こうしてスウェーデン君🇸🇪と手を組み反乱をおこしましたが、失敗しました。

当然、ロシア君🇷🇺はウクライナ君にブチ切れます。

そしてロシア君🇷🇺は、スウェーデン君とウクライナ君をコテンパンに倒した後に

[voice icon=”https://momcom.site/wp-content/uploads/2018/09/rus.jpg” name=”ロシア君” type=”l fb”]ウクライナお前ふざけんな!もうウクライナ語は話すな!全部俺(ロシア)とまったく同じ行動(生活様式や文化のロシア化)をしろ![/voice]

[voice icon=”https://momcom.site/wp-content/uploads/2018/09/ukr.png” name=”ウクライナ君” type=”l fb”]分かりました。。。(クソっ・・・)[/voice]

となってしまいます。

20世紀(1901-2000)に入り、ソヴィエト政権が樹立する。

[voice icon=”https://momcom.site/wp-content/uploads/2018/09/ukr.png” name=”ウクライナ君” type=”l fb”]うおおお、政治体制が変わる今なら独立のチャンスだ!独立だ![/voice]

[voice icon=”https://momcom.site/wp-content/uploads/2018/09/rus.jpg” name=”ソヴィエト・ロシア君” type=”l fb”]ウクライナお前ふざけんな!社会主義のすばらしさを貴様にも力をもって教えてやる![/voice]

と、ウクライナ君も社会主義に目覚めることとなります。

[voice icon=”https://momcom.site/wp-content/uploads/2018/09/rus.jpg” name=”ソヴィエト・ロシア君” type=”l fb”]おいウクライナ!お前いい小麦つくるじゃん!もっとくれよ!海外に売るからさ!社会主義はすばらしいからな![/voice]

と、ウクライナから強制的に穀物を輸出し、ウクライナは大飢饉に見舞われます。

[voice icon=”https://momcom.site/wp-content/uploads/2018/09/ukr.png” name=”ウクライナ君” type=”l fb”](腹減った….どんどん仲間が餓死していく…..)[/voice]

[voice icon=”https://momcom.site/wp-content/uploads/2018/09/rus.jpg” name=”ソヴィエト・ロシア君” type=”l fb”]ウクライナの人口が減ったからロシア人をいっぱい入れちゃうぞ~~[/voice]

と、ソヴィエト・ロシア🇷🇺の一方的な政策による大飢饉が、ウクライナ人の反ロシア感情の大きな部分を占めています。

時は流れ、スターリンが死にました。

1958年のアメリカの新聞記事 スターリンの死去を伝える

[voice icon=”https://momcom.site/wp-content/uploads/2018/09/ukr.png” name=”ウクライナ君” type=”l fb”]スターリンが死んだぞ!やっと独立できるかもしれない!とりあえずクリミア返してください![/voice]

[voice icon=”https://momcom.site/wp-content/uploads/2018/09/rus.jpg” name=”ソヴィエト・ロシア君” type=”l fb”]こないだたくさん穀物出してくれたからまあいいか。クリミアはウクライナと文化的にも経済的にも近いし、しかも結局ソヴィエトだしな。いいよ、クリミア返してやるわ。[/voice]

と、ここでウクライナにクリミアが帰属することになりました。

[voice icon=”https://momcom.site/wp-content/uploads/2018/09/ukr.png” name=”ウクライナ君” type=”l fb”]クリミアはウクライナだ!やっとウクライナが認められたんだ!(嬉)[/voice]

クリミアは、ウクライナがウクライナであるためのモチベーションになりました。

1991年、ソヴィエト連邦が崩壊します。

[voice icon=”https://momcom.site/wp-content/uploads/2018/09/ukr.png” name=”ウクライナ君” type=”l fb”]ついにソヴィエト政権が無くなったぞ!ウクライナはソヴィエトウクライナじゃなくて、ウクライナ共和国として独立したんだ![/voice]

2014年、ウクライナ(ユーロマイダン)騒乱

首都キエフでの騒乱の様子 2014年

[voice icon=”https://momcom.site/wp-content/uploads/2018/09/yank.jpg” name=”ヤヌコヴィッチ大統領(ウクライナ)” type=”l fb”]やばい・・・ウクライナは問題山積みだ・・・汚職もすごいし、経済も停滞してる。通貨の価値もどんどん下がってる・・・でもEUと協定結んで自由化したら俺の大統領としての席はない(ロシアとの関係が悪くなるから)・・・じゃあやめちゃお![/voice]
ウクライナのEUとの協定締結拒否により、暴動が発生しました。
[voice icon=”https://momcom.site/wp-content/uploads/2018/09/rus.jpg” name=”新ロシア君” type=”l fb”]あれ?ウクライナの大統領がいなくなったぞ?そういえば、良質な港が欲しいな・・・クリミアは近いし、半島だし最高なんだよなぁ。[/voice]

2014年、クリミア危機

[kanren postid=”2022″]

[voice icon=”https://momcom.site/wp-content/uploads/2018/09/rus.jpg” name=”新ロシア君” type=”l fb”]おいウクライナ。クリミア返せよ。こないだお前にクリミアをあげたって言ったがあれは取り消しだ。別に法的な根拠もないしな。[/voice]

[voice icon=”https://momcom.site/wp-content/uploads/2018/09/ukr.png” name=”ウクライナ君” type=”l fb”]え?条約にソヴィエト・ロシア君もサインしたのに????[/voice]

[voice icon=”https://momcom.site/wp-content/uploads/2018/09/rus.jpg” name=”新ロシア君” type=”l fb”]うるせえな。あれはソヴィエトの時の話だろ?あとそうだ、最近ウクライナ、おまえ政治が荒れてるよなぁ?(ニヤリ)クリミアにはロシア語を話すロシア人が多いんだよ。下の表を見ろ。ロシア系住民がいっぱいるんだよ。ロシア人を危ない政治から守るのはこの俺(ロシア)の役目だよなぁ?そうだ、クリミアの住民に聞いてみようぜ!お前らロシアがいいよな?給料も年金もあがるぜ![/voice]

ワシントンポストより。ロシア系住民がクリミアやドネツクなどの東部に多い。またウクライナの稼ぎ頭が東部に偏っていることも右の図でわかる。東部には兵器工場、炭田、金属冶金が多く、経済を支えている。

住民投票の結果、ロシア系住民が多いクリミアでは、クリミアがロシアの領土になることが決まりました。

[voice icon=”https://momcom.site/wp-content/uploads/2018/09/ukr.png” name=”ウクライナ君” type=”l fb”]ロシアには軍事力でも経済力でも勝てないし、無理やりやることになった住民投票でクリミアがロシア君のものになっちゃった・・[/voice]

[voice icon=”https://momcom.site/wp-content/uploads/2018/09/rus.jpg” name=”新ロシア君” type=”l fb”]クリミアの14万人の公務員の給料と年金をロシア基準にする。インフラの整備も保証する。さらに観光地化して金稼ぎもできるぞ!!!イエーイ[/voice]

[voice icon=”https://momcom.site/wp-content/uploads/2018/09/ukr.png” name=”ウクライナ君” type=”l fb”]国際社会に訴えてやる!アメリカさん!EUさん!助けて![/voice]

まとめ:ケンカをし続けるロシアとウクライナ

ロシアとウクライナが不仲である理由として

  1. ”ソヴィエト連邦時代の弾圧”
  2. ”クリミア半島

が主な原因だとお判りいただけたと思います。

ロシア・ウクライナ関係、歴史はもう500年も続いているんですね。。。

[kanren postid=”4101″]

それでは、餓死する前にプロフ食べにいってきます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました