【初心者必見】サバゲーの服装の正解を解説!夏も冬も使える失敗しない格好とは?

サバゲー初心者の服装

初心者がサバゲーに参加する時の服装。何を着ればいいの?

サバゲー初心者の服装
初めてサバゲーに参加することになったけど、どんな服装にすれば良いのかわからないガチな迷彩服や戦闘服を揃えるお金も知識もない、という参加者は結構いると思います。

そこで今回は、クローゼットに眠っている古着と、ホームセンターやドンキ、Amazonでも買えるようなお手軽アイテムで揃えられるサバゲーの服装を伝授します!

【結論】初心者ならサバゲーの服装は自由でOK

そもそもサバゲーの服装に規定はありません。参加ユニフォームがあるわけじゃないから、普段着や動きやすい格好で肌の露出がなければ大丈夫です。顔だけ専用のフルフェイスマスクで守る必要がありますが、それ以外は家に眠っている使っていない衣類を再利用すればOK。サバゲーの楽しさが分かってきたら、装備にこだわりを持ち始めても全然遅くないですよ。

【要点まとめ】初心者用意すべきサバゲーの服装と注意点とは?

サバゲーの服装は自由

サバゲーのデビュー戦は、こだわりがなければ普段着や動きやすい格好、自由に揃えて大丈夫。どうしても身につけたい軍装やミリタリーファッションがあれば別ですが、続けるかどうかわからない状態で、高い迷彩服を買い揃える必要はありません。極論、ユニクロやGU、ワークマンやドンキの格安衣類で揃えても問題なし!

ただし本当になんでも良い分けではなく、サバゲーのルールや野外・屋内フィールドの環境、夏や冬など季節に合わせないと、思わぬ怪我や事故につながる場合もあります。

そこで最低限これだけは守ったほうがいいチェックポイント5つをまとめるので、初めてサバゲーに参加する方は服装選びの参考にしてみてくださいね。

サバゲー参加時の服装チェック① 肌の露出を避ける

肌の露出は避ける

サバゲーに参加するならまず一番注意するべきポイントです。肌の露出はBB弾が当たると怪我やアザになることもあったり、野外フィールドなら虫刺されや枝、葉っぱで傷ついたり、何かと危険がつきもの。

なので、絶対に肌の露出がない服装を揃えてください

サバゲー参加時の服装チェック② サイズが合っている動きやすい格好にする

サバゲーは基本的にフィールド内をとにかく動き回ります。

遊びとはいってもスポーツをするのとほとんど変わらないため、ビックシルエットやタイトすぎる服装にしないで、着慣れたサイズで動きやすい格好を揃えましょう。

サバゲー参加時の服装チェック③ チームの色分けに使われる色は避ける

サバゲーでは、チームごとに色分けをして敵と味方を識別して戦います。チーム分けに使われる色を服装に取り入れてしまうとゲーム中に敵と見方がチームを誤認する可能性があるため、危険なだけでなく、サバゲーを楽しめません。

基本はチーム分けに黄色が使われるため、この2つの色を服装に取り入れるのは避けましょう。

ちなみに、“白”も雪のフィールド以外だと目立つ&すぐ汚れるのでやめましょう。

サバゲー参加時の服装チェック④ 季節に合わせた防寒、暑さ対策をする

夏や冬の季節に合わせた服装にする

サバゲーは春夏秋冬オールシーズン楽しめる遊び(アウトドアレジャー)です。特に野外の自然を相手にしたフィールドでは、気温や湿度、日差しや風など、天候やコンディションが毎回異なります。

特に夏場と冬場は体調に影響が出る人が多いため、機構に合わせた服装を揃えるようにしましょう夏場は熱中症対策、冬場は防寒対策を服装でしっかりと行うことが’、サバゲーを一年中楽しむための秘訣です。

サバゲー参加時の服装チェック⑤ 汚れてもいい格好にする

汚れてもいいい格好にする

フィールドは雨上がりだとぬかるみがあったり、乾燥している時期だと砂埃が立ったり、とにかく汚れる可能性が高いです。普段着でいいとは言え、汚したくないお気に入りの服装でサバゲーに参加すると公開するので、クローゼットに眠っている古着を活用するくらいの格好にしましょう。

まずはコレから!初心者が揃えるべき服装・アイテム

最低限守るべきチェックポイントを満たしていれば、どんな服装でも基本は問題ありませんが、でも一度も参加した経験がなければ実際にどんな服装が良いのか、イメージできないかもしれません。サバゲーにあると便利なアイテム紹介を含めて、初心者向けの服装例を解説しますので、購入の時の参考にしてみてください。

サバゲー参加時の上半身の服装

 

View this post on Instagram

 

Chika “Suzy” Abeさん(@bisque3_airsoft)がシェアした投稿

サバゲーは上半身が物陰から露出することも多いので、ケガ防止のためにしっかりと肌を隠しましょう。それぞれアイテムごとに解説します。

シャツ

長袖を使いましょう。カットソーで十分です。ユニクロだと1,000円以下で揃えられます。冬はここにパーカーを合わせて、スポーツ用のインナーを着込みましょう。

※ヒートテックは汗を吸っても速乾性がないため風邪を引きやすくなるらしく、運動には不向きだそう。

グローブ(手袋)

軍手でも可。ただし白い軍手は目立つのでおすすめできません。ホームセンターやドンキで売っているアウトドア用のグローブで十分です。

帽子

頭を保護するだけでなく、夏場は強い日差しから守ってくれるため、熱中症対策にもなります。どんなデザインの帽子でも問題ありません。キャップでもハットでも、冬は寒さ対策でニット帽でもOK。

ネックォーマー

首元にもBB弾がヒットする可能性もあり意外と痛いため、ネックウォーマーなど首に巻けるアイテムを一つ持っておきましょう。夏場の暑い時期は肌が露出しないようにバンダナを巻くなどして、首元を保護しましょう。

フェイスガード(ゴーグル・マスク)

 

View this post on Instagram

 

うまちゃんさん(@a.umahashi)がシェアした投稿


目に当たって怪我をすることを防止するため、顔全体を覆ってくれるフェイスガードは必須です。上級者やサバゲーに慣れた人はゴーグルを着用している方もいますが、初心者は安全のため、フルフェイスのマスクを使いましょう。

フェイスガードはサバゲーフィールドで貸出してくれます。買うと意外と高いので、最初は自前で揃えずレンタルを活用しましょう。

サバゲー参加時の下半身の服装

 

View this post on Instagram

 

Tomoさん(@tmkzm)がシェアした投稿


下半身は基本的に長ズボンと運動靴があればOK。立ったりしゃがんだりできるような素材のパンツを揃えましょう。

パンツ

長ズボンだったら、問題ありません。極論デニムでもジャージでもスエットでもOKです。動きやすさ重視で、レギンスのようなタイトすぎるパンツを履くと、BB弾がヒットすると直接肌にも当たって痛いので、少しゆとりを持ったズボンを推奨します。

歩いたり走ったり、運動しやすい靴であればOKです。汚れるのでその前提で靴は選びましょう。革靴やスニーカー、サンダルじゃなく、トレッキングシューズやアウトドアブーツなど野外用の靴を持っていればそれを流用して大丈夫です。

ベルト

動きまわていると下がっていくることもあるので、必須ではないですが、大きめのサイズならあると便利。革でもナイロンでも、自宅にあるものでいいです。

サバゲーにおすすめのベルトを見る

エアガンはフィールドのレンタルでOK

サバゲーで一番重要なエアガンは、わざわざ買い揃える必要はありません。フィールドが数千円でレンタルをしているので、最初はレンタルを利用しましょう。

それでも本格的な迷彩服を揃えたい場合はどうすればいい?

でもやっぱり、サバゲーに参加するならかっこいい迷彩服や軍服を身にまとって、普段着では味わえない本格的な雰囲気で楽しみたいですよね。でも初心者が最初から軍服や戦闘服を買うのは、デメリットが多いので避けたほうがいいでしょう。

いきなりサバゲー用の戦闘服の購入するデメリット

  • ジャストサイズの服がほぼ見つからない(日本人サイズがない)
  • 綺麗な状態、新品が見つかりにくい
  • 迷彩服自体の値段が高い(上下セットだと泣きたくなるレベル)
  • 一度きりの可能性があるのに数万円も使うのはもったいない
  • 値段が高いと破損や汚れを気にして、サバゲーを心から楽しめなくなる

どれも初心者にとってはデメリットばかりです。そのためこの記事の最初で解説した通り、ユニクロで購入できるようなラフで自由な服装でもOKとしてるんです。でもこれらのデメリットを解消した、本格的な戦闘服が格安でゲットできる方法があるんです。

ロシアで実際に使われている迷彩服が上下セットで7,000円

初心者におすすめの迷彩服

迷彩服の平均価格から30%以上も安い値段で、本物にも劣らない戦闘服が買える株式会社momcomの迷彩服。サイズ展開が日本人標準で作られているため、普段着を選ぶ感覚でピッタリのサバゲー用迷彩服が購入できます。完全に新品で、1万円以下で手に入る価格帯とは思えないクオリティにあなたもきっと驚くでしょう。

女子向けサイズの身長160cm以下や男性用の身長180cm以上の大きいサイズも取り揃えているため、ジャストフィットするサバゲー用の服が見つかりますよ。

安全かつかっこいい服装でサバゲーデビューしよう。

サバゲーに参加する時の服装をご紹介しました。ごく普通の私服で最初は参加して、楽しくなってきたら、服装や装備に拘り始めればそれでいいんです。最初から何万円もする迷彩服やエアガンを揃えてしまうと、出費がかさむだけでなく、後に引けなくなって心からサバゲーを楽しめなくなってしまいます。

まずは自分なりのサバゲーライフをエンジョイすることを心がけて楽しんでくださいね。

▽ディープなミリタリーの世界。軍隊の携帯食を全部食べて順位を付けました!▽

【100人食べ比べ】世界各国最強レーションランキング。最高に美味しいミリメシは?

2019.03.09
サバゲー初心者の服装

MOMCOMの8周年特別企画


ロシア軍戦闘服VKBOデジタルフローラ_MOMCOM特価
ロシア軍、高品質デジタルフローラ迷彩服(サバゲー戦闘服)上下セットを日本中に広めます。

第一弾は大好評を頂き、2018年10月に約300名の方々にお届けすることができました。(以下はお客様の声第一号です!)

“本日 VKBO戦闘服が届きました、
とても素晴らしい物でした!
本当にありがとうございます!!
今後も利用させていただけたらと思いますので、よろしくお願いします♪” 

今回はその第二期です。

本商品の類似品は相場価格は1万円ですので【初心者さん・経験者さん】にも大変おトクな値段となっております。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください