レゴブロックを使ったプログラミング教室。これならやりたくなる。

レゴでプログラミング

レゴブロックを使ったプログラミング教室が登場してきています。

一口にプログラミングと言うと、小難しくてあまり面白くなさそうなイメージが一部あるかと思いますが、子供の好きな好奇心が湧くレゴを入り口に、現代に必須のスキルを楽しみながら身につけることができるなんて、なんて最先端の遊びなんでしょう。

大人の自分もちゃっかり参加したくなるくらい楽しそうですよね。

LEGO programming

https://www.atpress.ne.jp/releases/149630/img_149630_1.jpgより引用

https://www.atpress.ne.jp/releases/149630/img_149630_3.jpgより引用


■FIRST(R) LEGO(R)LEAGUE Jr.(FLL Jr.)とは?
FLL Jr. は6~10歳までの子どもたちに楽しくSTEM教育を学んでもら うためのものです。
STEMとはscience(科学)、technology( 技術)、engineering(工学)、mathmatics (数学)の教育分野を総称する言葉です。
チームは2~6人。
動くレゴモデルとポスターを使って、 調べたことや新しく発見したことを発表します。
チームメンバーは FLLJr. のコアバリューを学び、お互いを尊敬し、 話し合いながらチームワークを育てていきます。
チーム一丸となり楽しみ、 お互いのアイデアを紹介しあいましょう。
FLL Jr.に勝敗はありません! 全てのチームへ活動に対する賞が贈られます。
引用元:https://www.sankeibiz.jp/ business/news/180214/ prl1802140822003-n1.html


MOMCOMの8周年特別企画~お客様還元キャンペーン〜


ロシア軍、高品質デジタルフローラ迷彩服(サバゲー戦闘服)上下セットを日本中に広めます。

【初心者さん・経験者さん】にもMOMCOMは業界の新常識を作ったと認めて頂くために、まずは原価割れのチャレンジ価格(7,000円→3,980円)です。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

【略歴】貿易会社、情報機関で長く働いていました。
【興味関心】テクノロジー/金融/軍事/宗教心理学/マーケティングです。
【運用言語】多言語対応(メインは日・英・露+αで数ヶ国語)
【ひとこと】現在は本業の他にMOMCOMのアドバイザリーを兼任しています。